About Me

ドイツでの半年

GERMANY

GERMANY Aug. 24. 2016

松本七菜子

 ドイツ留学中の松本です。Global Reportへは初の投稿となります。こちらに来てから半年が過ぎました。今日はドイツでの生活について書かせていただきます。

〜寮〜
 バスルーム・キッチン付きの一人部屋です。留学生・現地学生の両方が生活しています。友人との食事会では、世界各国のお料理を楽しむことができます。窓下の白い長方形はセントラルヒーティングのラジエーターです。エアコンはありません。「エアコンがなくて生活できるの?」と当初不安でしたが、結論から言いますと、「大丈夫でした!」年によって暑さに違いはあるそうですが、今年は実際に暑かったのは2週間程で、現在は肌寒いくらいです。


〜学食〜
 約2ユーロとは思えない、ボリューミーな学食です。毎日、日替わりメニューが2種類、そしてサラダバーが準備されています。カウンターにて実際「本日の献立」見せてもらいながら、選んでいます。この日のメインはハンバーグだったのですが、添えてあるマッシュポテトの方が存在感大きいです。学食は私にとって、ドイツ料理を試せる貴重な場所です。


〜リサイクル〜
 ドイツでは、飲み物を買う際、容器代が含まれていることがあります。飲み終わった容器を専用の回収機に入れるとレシートが出てきて、そのレシートを割引券として使用することができます。この2本で50セント分戻ってきました。


〜公衆トイレ〜
 ドイツのお手洗いは有料のところが多く、50セントから1ユーロほどです。ドイツに来たばかりのころは持ち合わせの小銭がなくて、慌てることもありました。ドイツに旅行される際は、常に小銭を切らさないようにしておくことを強くお勧めします。


〜スポーツ〜
 ユーロ2016をパブリックビューイングにて観戦した時の一枚です。リオ・オリンピック以上に盛り上がっていたように思えます。残念ながら、ドイツ代表は準決勝にて敗れてしまいました。試合に勝った際はお祭り騒ぎのようになっていた街が、負けてしまった後は驚くほど静かで、人々の悲しみが伝わってきました。


今回は日常生活についての投稿になってしまったので、次回は学校生活も含めながらの記事にしたいと思います!
長くなりましたが、読んでいただき、ありがとうございました。






 

GERMANY

GERMANY Aug. 24. 2016

松本七菜子