Study

オランダ語の勉強開始

NETHERLANDS

NETHERLANDS Feb. 17. 2018

Kenji Wada

今年の1月末よりオランダ語の受講を開始しました。社会人になりまさか新たな言語を勉強するとは思いもよりませんでしたが、今までに勉強した英語や中国語も助けになり、思ったよりもスムーズに学習が進んでいます(と勝手にポジティブに思っているだけかもしれませんが)。

 オランダ語の勉強は実は今年に始まったわけではなく、オランダでの雇用先の福利厚生の一つにオランダ語の授業があり、すでに1年は勉強していました。しかし、1週間に1時間だけだったので実際授業を受けてオランダ語が伸びている感じはほとんどしませんでした。(もちろん時間に関わらず努力次第で、授業外でもしっかり勉強をして、授業をもっと上手く活用できれば伸びていたのかもしれません。)でもこれも何となくオランダ語の発音に慣れるには必要な期間だったような気がします。

今は1回に3時間の週2回授業を受けています。プログラム自体は半年で終了しますが、さすがに手ごたえを感じます。夏までには生活に必要な会話くらいできるようになっていたいものです。

オランダへの移住を決めた理由に社会福祉がしっかりしているということも大きく、このプログラムも社会福祉の一貫で格安の料金(半年間で5000円程度)で提供されています。(このプログラムはある一定の年齢の子供が学校に通っている外国人の両親に限定されていますが)

長女もオランダ語のサポートで週一回の自宅訪問で、本を読んでもらったり、一緒に遊びながらオランダ語を学ぶサービスを受けています。

移民に対する教育システムもしっかりしているところは素晴らしいな、とつくづく感じています。

NETHERLANDS

NETHERLANDS Feb. 17. 2018

Kenji Wada