Campus Life

日本食が恋しい!

CANADA

CANADA Oct. 15. 2015

高谷茅里

みなさん、こんにちは。

カナダに留学中の高谷茅里です。早くも今回で第3回目の投稿です!

 

カルガリーに来てからもう2ヶ月が経ちました。 私の大学では10月半ばから11月初めはミッドターム(中間テスト)の時期なので、この期間中、学生はみんな必死に勉強しています。こちらの図書館は金曜日と土曜日を除き24時間開いているので、早朝まで図書館にこもって勉強している学生がたくさんいます。

私も勉強を頑張っているのですが、なかなか良い点数が取れず四苦八苦しています。11月にも受けなければいけないテストがいくつかあるので、諦めずに頑張ります!

 

よく「日本が恋しくならないの?」と聞かれるのですが、不思議と日本そのものを恋しく感じたことはありません。

でも、日本食は本当に恋しいです!カルガリー大学にはミールプランがあり、ほぼ毎食キャンパスの食堂やカフェでお金を払えば食事ができるのですが、ハンバーガーやサンドウィッチばかりなので、やはり日本料理が恋しくなります。日本食のファストフード店もあるのですが、かなり西洋化されているので、みなさんが想像するような“和食”ではありません。

ですから、どうしても日本やアジア風の味が恋しくなった時は、日本食が好きな友達と一緒にレストランで食事をすることにしています。値段は115ドルから30ドルと高めなので、毎日とはいきませんが。しかし、カナダではいろんな国の食べ物を高いクオリティーで提供しているレストランが多く、充実しています。食べ放題日本料理店などもあり、そのレストランがいつも満席なのを見ると、日本やアジア料理の人気の高さを実感します。

 

今回添付した写真は、この間、寮でフランス人の友達の誕生日祝いをした時のものです。寮では毎日のように留学生がパーティーをしていて大音量の音楽があちこちから聞こえてきます。でも、騒ぎすぎるとRAに注意されるので、ほどほどに!が大切ですね。

 

2枚目は、ジャスパー国立公園にマレーシアや香港出身の友達と一緒に行った時のものです。あまりに寒くて、始終スキーウエアが外せませんでした。

 
 

3枚目は、アルバータ州の有名な湖に行った時のものです。授業でペアになり仲良くなったクラスメートに連れてきてもらいました。

CANADA

CANADA Oct. 15. 2015

高谷茅里