Campus Life

いよいよファイナルの季節です

CANADA

CANADA Nov. 20. 2015

高谷茅里

こんにちは。

第4回目の更新です。

課題が忙しく、更新が遅れてしまいました。

 

さて、冒頭で書いた課題の事ですが、日本から海外の大学に留学すると、たいていの方はその量の多さに驚かれると思います。 例えば、エッセイを6〜10枚なんて当たり前、、、しかも英語なので、初めはすごく緊張するし時間もかかります。私は2年次のIESクラスで4000字程度の英文エッセイを何度も書いていたので、自分では慣れているほうかなと思っていたのですが、やはりこちらで出される課題と日本での授業で出されたものでは、プレッシャーの感じ方が全く違い、1つの課題を終わらせるのになかなか進まず苦労しました。

もし、自分が書いたエッセイにあまり自信がない場合、大学内のライティングセンターを利用するという手があります。(大抵どこの大学にもあると聞いていますが)ライティングセンターとは、レポートや論文など学術的文章の作成をサポートしてくれる部署です。(関西外大にもあります。) 私が通うカルガリー大学にも、図書館の中にライティングセンターがあるのですが、ファイナルペーパーのシーズンが近づくとすぐに順番待ちの予約で埋まってしまうこの時期需要が高い部署です。 私の場合、結局、予約が取れなかったのでカナダ人の友達に添削をお願いして提出することができました。 もしこのブログを読まれている皆さんで、どこかに留学されるとしたら、勉強を助けてくれそうな友達を日頃から探しておくことをお勧めします^^

 

今週末からはいよいよ学期で1番大きなファイナル(期末試験)の時期に入るので、もう一踏ん張り!最後まで頑張りたいと思います、、

ファイナルが終わったあとは冬休み!

カナダではアメリカほど休みが長くなく3週間ほどなのですが、クリスマスとニューイヤーをNYで過ごす予定です。その事については来月のブログでアップしようと思います!

 

ところで11月は写真のように雪が降る日が度々あり、気温がマイナス15度まで下がる日もありました。しかし、不思議なことにここ2週間ほどは、ずっとプラス1度か、低くてもマイナス3度程を保っていて、友達はみんな口を揃えて「こんなに暖かい冬は初めてだ!」と言っています。年が明けるとどうなるかはわかりませんが、今のところ天気もよく割と快適な天候が続いています。

 

2枚目の写真は、大学で2週間に1回、ほぼ定期的に“ペットセラピー”といって犬と触れ合うことで心のケアをするというイベントがあるのですが、そのときに撮ってもらった写真です。私は日本で犬を4匹飼っている大の犬好きなので、ここカナダでも犬と触れ合うことができてすごく嬉しかったです!カナダの大学は、このような学生の精神面をサポートしてくれるイベントがあっていいなあと、感心しました。

CANADA

CANADA Nov. 20. 2015

高谷茅里

RECOMMEND