About Me

はじめまして

JAPAN

JAPAN Aug. 29. 2015

男やもめ

はじめまして。
国際言語学部3年の野邉祐樹です。
僕は今秋からフランスのサンテチエンヌ大学に留学することになりました。
つたない文章ですが留学のことを伝えられたらなと思います。

・留学の抱負
まず、僕は語学留学としてフランスに行くため、やはりフランス語の能力は上げていきたいと思います。そのために、日ごろの授業はもちろん課外活動にも参加したいです。話によると、その大学ではスポーツもできるようです。バドミントン、サッカー、バレーボールなどなど。このような活動を通してフランス語を磨いていきたいです。

・留学前に準備しておけばよかったこと
今、ほとんどの準備が終わりました。そこで、気づいたことは「早めにしておく」です。ご覧になっている方には「なんや、そんなことか」、「知ってるわ」など当然と思っている人もいるでしょう。僕も留学の準備が始まったときはこんな調子で構えていました。しかし、いざやってみると意外と時間がかかるし、やることもたくさんありました。僕の場合、慣れないパソコン上での申請や書類の作成に手間取ってしまい、準備は早すぎるくらいがいいと思います。
・留学を目指す人へのメッセージ
留学は成功、失敗にかかわらず必ず人生において貴重な経験になると思います。今、留学するかどうか迷っているひとは一度誰かに相談してみることをおススメします。
ただ、留学をする時期は考えた方がいいというのは僕の経験から言えます。僕は3年から約1年間、留学します。しかし、今から考えれば1年の時に試験を受け2年で行った方がいいかなと思います。なぜなら、就職のことがあるからです。僕が留学から帰ってくるのは4年生の半ば。つまり、留学期間分だけ就活が遅れていることになります。
もし、2年生の時点で行っていたらちょうどいい時期に就活を始めることができます。なので、皆さんも留学を考えるなら時期をよく見定めてから挑戦してくださいね。ご健闘をお祈りします。

JAPAN

JAPAN Aug. 29. 2015

男やもめ