学研都市キャンパス

校地面積:177,549.26㎡ | 内運動場:83,099.95㎡ | 校舎面積:43,122.20㎡ | ※2017年4月1日 現在

本部棟

5,685.52㎡ | 地上7階、地下1階 | 教室数:6室 | 研究室数:35室

正門を入り緩やかな桜並木の坂を上ると正面にそびえ立つ石調タイル張りの本部棟。エントランスホールは2階吹き抜け。学研都市キャンパスの中枢となる研究室・教室フロア(3〜6階)や事務局フロア(1階)のほかに、講師控室・学習支援センター・学生相談室(2階)や会議室フロア(7階)があります。

図書館学術情報センター

3,228.34㎡ | 地上4階

図書館は空間をたっぷり取り、快適な環境の中で知識の修得に専念できるよう工夫が凝らされています。1階のAVライブラリーには個人、小グループ用の視聴覚ブースが設けられています。2階の開架閲覧室フロアには、雑誌の閲覧コーナーや企画展示コーナーがあり、メインカウンターでは、貸出・返却・利用者の相談に応じています。3階には、ラーニングコモンズとコンピュータスペースが整備されています。 蔵書は約17万冊。中宮キャンパスの図書館所蔵資料も取り寄せることができます。

A教室棟

5,207.60㎡ | 地上4階 | 教室数:25室

本部棟西側に位置するA教室棟は、語学教育に適した小教室を中心に全教室にAV機器、プロジェクターを完備しています。2階には情報教育の要であるコンピュータ教室(5教室)があります。1階の第1食堂(382席)は開放的な雰囲気が学生に人気となっています。

C教室棟

3,977.49㎡ | 地上4階、地下1階 | 教室数:20室

語学教育に適した小教室を中心に全教室にAV機器、プロジェクターを完備しています。

研究室棟

5,445.59㎡ | 地上3階、地下1階 | 教室数:6室 | 研究室:25室

研究室(2・3階)のほか、教室(2・3階)、講師控室(2階)、就職やキャリア支援を行うキャリアセンター(1階)、コンピュータ自習室(1階・地下1階)があります。

厚生棟

2,522.54㎡ | 地上3階、地下1階

3階の第2食堂(240席)、2階学生ラウンジ・軽食堂(68席)を中心とした厚生施設の拠点として、学生で賑っています。1階には文化系クラブ部室(15室)やミーティングルーム、音楽系クラブのレッスンルーム(2室)があり、地下1階にはブックストア、売店(文具等)が入っています。

B教室棟

1,597.77㎡ | 地上3階 | 教室数:4室

本部棟南側に位置するB教室棟には、教室のほか、1階には食料品や生活必需品を揃えたコンビニエンスストア、自販機コーナーがあり利用度抜群。併設している旅行会社では国内旅行業務のみならず、各種留学手続きに関しての相談にも気軽に応じています。

体育館

4,904.65㎡ | 地上3階

バスケットボール、バレーボール、バドミントンなどの授業やクラブ活動で利用されるアリーナ(1階)をはじめ、ステージ、アナウンス室、ギャラリーのほか、地下1階には卓球場、トレーニングルーム、シャワー室、1〜2階にはクラブ部室(27室)が備えられています。観覧席もあり各種競技・イベントの開催にも適しています。

D教室棟(コミュニティーセンター)

615.37㎡ | 地上1階 | 教室数:3室 | 研究室数:2室

C教室棟とバスターミナルの間にあります。教室や研究室のほか、焼きたてパンを販売するコーナーや自販機コーナーがあり、放課後もラウンジロビーではクラブ関係者や学友会の学生で賑っています。

セミナーハウス

1,305.58㎡ | 地上2階 | セミナー室:和室6室(収容可能人数90人) | 休憩室:和室1室(収容可能人数74人)

主に宿泊施設としてゼミ合宿やクラブ合宿等に利用されています。セミナー室や休憩室があり、シャワー室、ロッカー室も備えています。緑に囲まれた閑静な環境で各活動に集中することができます。

講堂

固定席:604席 | 補助席:100席

扇形に広がった座席数は、604席あります。新入生のオリエンテーションをはじめ、就職ガイダンス、オープンキャンパス、学友会のイベントなどに使われます。

総合グラウンド

甲子園球場の2.2倍(85,354平方メートル)の面積があります。メインの陸上競技場は全天候型で、スタンドは1,600人の収容能力があり、全国でも屈指の施設です。またグラウンドの周囲には、緑に囲まれた600mのランニングコースがあります。

スポーツ施設

ゴルフ練習場

ゴルフ練習場は30打席で130ヤード。バンカーやパッティンググリーンがあるうえ夜間練習も可能。授業でも取り入れられ、1年間ゴルフ実習が可能です。 テニスコート 人工芝のコートが4面でナイトゲームが可能。授業や課外活動に利用されています。

テニスコート

人工芝のコートが4面でナイトゲームが可能。授業や課外活動に利用されています。

時計塔と円形ステージ

学研都市キャンパスのシンボルとなっている時計塔は高さ25mの三角柱。前身の万代キャンパス31年にちなんで“刻み"が施されています。時計塔と調和のとれた円形ステージは、様々なイベントでパフォーマンスの広場となるほか、桜の季節にはキャンパス随一の花見の名所となっています。

連絡通路

上と下の教室棟を結ぶ連絡通路は、総延長214mのエスカレーター併設階段となっています。四季の移り変わりを堪能できる「遊歩道」として学研都市キャンパスの名所となっています。

第1国際交流セミナーハウス

キャンパス隣接地にあり、中央に階段を持つ白と茶色の明るい3階建ての建物。1階に管理人室があり、1、2、3階の居室はすべて個室。1階に4部屋と2、3階に各8部屋の計20部屋があります。4部屋ごとにダイニングルームやキッチン、シャワールームがあり、共同で自炊することができる留学生宿舎です。

第2国際交流セミナーハウス

A棟(留学生用宿舎、5階建て)とB棟(教員住宅とゲストルーム、5階建て)の2棟で構成され、中央に吹き抜けの中庭があります。留学生用宿舎は68室あり、すべて2人部屋。留学生と本学学生がペアで1学期間生活を共にするルームメイトプログラムを実施しています。1階に管理人室、自炊室、セミナーホールがあり、共同で自炊することができます。また、演習室や自習室もあり、学生同士のミーティングや自学・自習の環境も備わっています。