「緊急事態宣言」を受けての本学の対応について/Kansai Gaidai’s Response to the State of Emergency(4月8日)

2020年4月8日

「緊急事態宣言」を受けての本学の対応について


政府による新型コロナウイルス「緊急事態宣言」に伴い、大阪府から更なる行動自粛要請が行われました。本学におきましても、学生および教職員等の生命と健康を守り、大学として社会的役割・責任を果たすべく、4月 8日(水)から 5月 6日(水)まで各キャンパスへの入構を原則禁止し、教職員の勤務体制を変更いたします。
今後の状況の変化により、さらに変更が生じた場合は、大学ホームページ等でお知らせいたします。皆様のご理解とご協力をお願い申し上げます。

1.学生の皆さん
キャンパスへの入構を原則禁止します。
但し、やむを得ず入構が必要な場合は、事前に下記までご連絡ください。
【連絡先】
関西外国語大学 中宮キャンパス 072-805-2801(代表)
・授業運営、履修関係⇒教務部
・学生生活、奨学金⇒学生部
・留学、国際交流関係⇒国際交流部
・就職・進路指導・支援⇒キャリアセンター
・入学試験⇒入試広報企画部
・図書館、パソコン等⇒図書館学術情報センター

2.教員
キャンパスへの入構を原則禁止します。
但し、教育・研究、授業準備等、必要不可欠の場合のみ入構可とします。

3.事務職員
原則「在宅勤務」とし、ローテーションによる勤務体制の見直しにより
最小限の事務機能を維持できる職員に限定し、出勤可とします。
以上
 

Kansai Gaidai’s Response to the State of Emergency

Pursuant to the declaration of a state of emergency by the Japanese Government, more stringent restrictions have been instituted by Osaka Prefecture.  In order to protect the lives and health of students, faculty and staff, Kansai Gaidai will take the following measures beginning from Wednesday, April 8 through Wednesday, May 6. 
 
1. Students: In principle, students should refrain from coming to campus during the above period.

If it becomes necessary to report to the university, please contact one of the following offices, as appropriate, in advance:

Contact Telephone Number: 072-805-2801 (main switchboard)

・Academic Matters (Classes and Registration): Registrar’s Office
・Student Affairs, Scholarships: Student Affairs Office
・Study Abroad, International Programs: Center for International Education
・Job Placement, Career Guidance/Support: Career Center
・Admissions: Office of Institutional Strategy Development
・Library Services, PCs: Library and Media Center

2. Faculty members: In principle, faculty members should stay home and conduct classes remotely as scheduled. However, if it becomes necessary to come to campus/office for the purpose of class preparation or other educational or research activities, they may do so.

3.  Administrative offices: The offices will continue to be open with a minimal number of staff to sustain basic operations.
一覧を見る