【学生の皆さんへ】まん延防止等重点措置の終了に伴う集中警戒期間への移行について

学生の皆さんへ

                                                   関西外国語大学 学生部

 大阪府におけるまん延防止等重点措置は、3月21日をもって終了となりますが、引き続き、集中警戒期間として、以下の協力要請がありました。学生の皆さんは、要請内容を遵守し、新型コロナウイルス感染症拡大防止に向けた取組みにご協力をお願いします。

1.集中警戒期間:3月22日(火)~4月24日(日)

2.要請内容:

(1) 発熱等の症状がある学生は、早急に報告および検査受診を行い、登校やクラブ活動等への参加を控えてください。

(2) 特に、感染リスクの高い次の行動については、感染防止対策を徹底してください。

 ・ 部活動や課外活動における感染リスクの高い活動(合宿等)や前後の会食を自粛してください。

 ・ 旅行や自宅・友人宅での飲み会。

 ・ 特に、歓送迎会、謝恩会、宴会を伴う花見など、多人数が集まる会食。

(3) 学生寮においては、特に感染防止対策を徹底してください。

(4) その他

 ・ 会食を行う場合は、4ルールに留意してください。
  ① 同一テーブル4人以内
  ② 2時間程度以内の飲食
  ③ ゴールドステッカー認証店舗を推奨
  ④ マスク会食の徹底

 ・ 感染防止対策(3密の回避、マスク着用、手洗い、こまめな換気等)を徹底してください。

 ・ 都道府県間の移動は、基本的な感染防止対策を徹底し、移動先での感染リスクの高い行動を控えてください。

 ・ 少しでも症状がある場合、早めに検査を受診してください。また、感染不安を感じる無症状者についても、検査を受診してください。(無料検査事業を実施)

 ・ 感染対策が徹底されていない飲食店等の利用は自粛してください。





 
一覧を見る