Event

8月9日

SINGAPORE

SINGAPORE Oct. 16. 2015

みおみお

タイトル:「8月9日」

記事

「8月9日」は何の日かご存知ですか?

 

日本人のみなさんなら間違いなくこう答えるでしょう。

1945年、長崎が原爆投下された日」

悲しいことに、この日はたくさんの人々の命が奪われました。

 

では、シンガポール人にとっての「89日」とは?

1965年、マレーシア連邦から独立した日」

さらに

2015年は独立50周年記念のNational Day

 

皆さんご無沙汰しています!日本は暑い夏が過ぎ、涼しい秋の風を感じられる頃でしょうが、私は高温多湿のシンガポールで熱帯雨林気候とやらを体験しております。最近はインドネシアからの煙害(ヘイズ)が原因で空はどんよりしています。

さて、シンガポール経営大学にて2カ国目の留学が始まりました。新しい国での勉強はとても新鮮で、毎日発見が多く充実しております。今学期も経済学分野を勉強していますが、アメリカや日本と違い、現地学生の競争意識の激しさに毎日圧倒されています。1講義3時間のディスカッション形式クラスでは、学生たちの発言が絶えず、授業外でも図書館や学校内で朝早くから夜遅くまでみんな勉強しています。学生の国籍は様々で、アジア諸国だけでなくヨーロッパからの留学生も多く、まさに「多文化」だなと思います。

勉強以外では、休日を利用し友達と隣国のマレーシアへ観光で訪れたり、先日はベトナムのホーチミンへも行ったりしました。

 

さて、今回は文頭でも少し触れましたが、シンガポールの独立50周年記念の日についてお話ししたいと思います。

まず、シンガポールの簡単な歴史ですが、1819年、イギリスの海峡植民地となります。第二次世界大戦中は、イギリスのアジア拠点であったため日本軍から攻められ、1942年に占領、昭南島と名付けられました。1963年、マレーシア連邦はイギリスから独立し、その2年後シンガポールはマレーシア連邦から分離独立をしました。戦時中、日本軍による行為を思うと、いたたまれない気持ちになりますが、過去の事実を受け止めつつ、将来はこのようなことが起こらないよう友好関係を築いていくことが、私たちの役割かなと思います。当時の様子などはシンガポール国立博物館に詳しく展示されています。シンガポールの歴史をもっと知りたいという方は、中国、マレーシア、インドがどのようにシンガポールと関わりがあったのかを調べてみるといいでしょう。

 

そして、今年は独立50周年。独立後、順調に経済発展を成してきたシンガポールでは国を挙げて盛大にお祝いをします。National Dayの週末イベントは様々で、8カ所の博物館が入場無料になったり、空軍ブラックナイツのパフォーマンス、パレード、夜のライトアップなどが行われました。たくさんの国民がこの日のために赤いTシャツを着てお祝いしていました。シンガポール人の愛国心の強さに圧倒されたのですが、最後の花火が上がった瞬間、彼らの歓喜が外国人の私にも伝わってきたのは忘れがたい思い出です。

 

日本の淡路島や東京23区ほどの小さな国ながらも、国民1人当たりのGDPがアジアNo.1を誇るシンガポールから多くのことを学ぶべく、今後も勉学に全力を注いでいきたいと思います。

 

では、今回も読んでくださりありがとうございました。

SINGAPORE

SINGAPORE Oct. 16. 2015

みおみお

RECOMMEND