新型コロナウイルス感染者発生について(7月20日)

本学の学生が新型コロナウイルスに感染していることが判明しました。
事態を受けまして、判明した事実および今後の対応をお知らせいたします。

1.陽性が判明した学生 
①10代・女性、②20代・女性
※感染者及びご家族の人権尊重と個人情報保護につきまして、何卒、ご理解とご配慮をお願い申し上げます。

2.当該学生の行動等   
①7月12日(月)咳、頭痛、発熱
   13日(火)PCR検査受診
   14日(水)陽性と判明 ホテル療養(22日療養解除)
②7月13日(火)咳、頭痛、発熱
   15日(木)PCR検査受診
   16日(金)陽性と判明 自宅療養(23日療養解除)

3.現在の対応状況                         
両学生とも陽性判明前にキャンパスに入構してらず、学内での濃厚接触者はありません。学内施設・設備に関して引き続き使用が可能です。
   
4.今後の対応等
本件に関しましては、本学に設置している「新型コロナウイルス緊急対策本部」で対応しており、引き続き保健所等の関係機関と協力しながら、感染拡大の防止に尽力してまいります。
<< 一覧を見る