博士前期課程

推薦入試(学内出身者)(10月推薦選考)

※2017(平成29)年度大学院入試との変更点:
(1)推薦入試(学内出身者)の「9月推薦選考」は、「10月推薦選考」に変更します。
(2)一般入試の「9月選考」は、「10月選考」に変更します。

選考日程

出願期間 2017年9月22日(金)〜 9月29日(金)
※締切日の消印有効
試験日 2017年10月15日(日)
合格内定発表日 2017年10月21日(土)(合格内定)
入学手続締切日 1次手続(入学金) 2017年11月13日(月)
2次手続(授業料等) 2018年3月16日(金)

募集研究科・専攻・人員

研究科 専攻 入学定員
外国語学研究科 英語学 15人
言語文化 20人

※上記入学定員は、全選考の募集人員の合計(9月入学者含みます)

出願資格

詳細については入試広報企画部にお尋ねください。

選考方法

次の各項を総合して選考の上、合格者を決定します。

専攻 選考方法
英語学 1. 書類選考
2. 口頭試験
言語文化
-

一般入試(10月、2月選考)

※2017(平成29)年度大学院入試との変更点:
(1)推薦入試(学内出身者)の「9月推薦選考」は、「10月推薦選考」に変更します。
(2)一般入試の「9月選考」は、「10月選考」に変更します。

選考日程

10月選考

出願期間 2017年9月22日(金) 〜9月29日(金)
※締切日の消印有効
試験日 2017年10月14日(土)・15日(日)
合格発表日 2017年10月21日(土)
入学手続締切日 一括納入(入学金、授業料等)
2017年11月13日(月)

2月選考

出願期間 2018年1月11日(木)〜1月18日(木)
※締切日の消印有効
試験日 2018年2月6日(火)・7日(水)
合格発表日 2018年2月16日(金)
入学手続締切日 一括納入(入学金、授業料等)
2018年3月16日(金)

募集研究科・専攻・人員

研究科 専攻 入学定員
外国語学研究科 英語学 15人
言語文化 20人

※上記入学定員は、全選考の募集人員の合計(9月入学者含みます)

出願資格

次の各項のいずれかに該当する者。

  • 1)学校教育法第83条に定める大学を卒業した者、または2018年3月までに卒業見込みの者。
  • 2)独立行政法人大学改革支援・学位授与機構により、学士の学位を授与された者、または2018年3月までに授与される見込みの者。
  • 3)外国において、学校教育における16年の課程を修了した者、または2018年3月までに修了見込みの者。
  • 4)外国の学校が行う通信教育における授業科目をわが国において履修することより、当該外国の学校教育における16年の課程を修了した者、または2018年3月までに修了見込みの者。
  • 5)わが国において、外国の大学の課程(その修了者が当該外国の学校教育における16年の課程を修了したとされるものに限る)を有するものとして当該外国の学校教育制度において位置付けられた教育施設であって、文部科学大臣が別に指定するものの当該課程を修了した者、または2018年3月までに修了見込みの者。
  • 6)専修学校の専門課程(修業年限が4年以上であること、その他の文部科学大臣が定める基準を満たすものに限る)で文部科学大臣が別に指定するものを文部科学大臣が定める日以降に修了した者、または2018年3月までに修了見込みの者。
  • 7)文部科学大臣の指定した者。
  • 8)大学に3年以上在学した者であって、単位を優秀な成績で修得したと本大学院が認めた者。(2月選考のみ受験可)
  • 9)本大学院において、個別の入学資格審査により、大学を卒業した者と同等以上の学力があると認めた者で、2018年3月31日までに22歳に達する者。

<留意事項>

  • 1)英語学専攻を志望する者で専修免許状(英語)で取得しようとする者は、入学までに中学校教諭一種免許状(英語)・高等学校教諭一種免許状(英語)を取得していなければ、専修免許状(英語)取得に3年以上を要することがあります。
  • 2)言語文化専攻では、専修免許状(英語)の取得はできません。
  • 3)外国籍を有する者(日本国籍を有しない者で、日本に永住権をもつ者は除く)は、日本語能力試験N1(旧1級)を取得していること。ただし、本学の学生および卒業生は除きます。
  • 4)上記8)9)においては、出願前(10月選考:8月中旬まで、2月選考:11月下旬まで)に、入試業務課に問い合わせてください。

選考方法

専攻 選考方法
英語学 1. 英語(90分)
2. 論文(90分) (詳細は当日指示)
3. 口頭試験 (詳細は当日指示)
言語文化 1. (コースにより受験言語が異なる)
・大学スペイン語教員コース:スペイン語
・日本語学・日本語教育コース
(日本語を母語としない者):日本語
(日本語を母語とする者):英語、中国語から1言語
・英語ビジネス・コミュニケーションコース:英語
2. 論文(90分) (詳細は当日指示)
3. 口頭試験 (詳細は当日指示)

◎受験言語が英語の場合、TOEFL iBT® Test 79点以上、本学で実施するTOEFL ITP® Test 550点以上、または実用英語技能検定(英検)準1級以上の取得者は、筆記試験(外国語)を免除します。TOEFLは、入試区分により、次の期間に受験したものを有効とします。出願期間内(締切日の消印有効)に資格取得等を証明する書類(原本)を提出してください。提出できない場合、出願は認められません。

10月選考:2017年1月〜2017年7月

2月選考:2017年6月〜2017年12月