IEP|オンラインディベート開催! Pineapple on Pizza?

 IEPのInterest Group Teamによる10月6日(火)「Diversify the Debate –オンラインディベート大会」が開催され、本学学生と留学生、計12人が参加し、ディベートを通して国際交流を楽しみました。

 イベントはRemoというオンライン交流プラットフォーム上で、3つのチームに分かれて実施。どのチームメンバーも初対面なので、まずは各自自己紹介をした後チーム名を決めました。それぞれの出身大学の名前を合わせて「Team KGU-Tec」というチーム名にするなど、和やかな雰囲気で始まりました。

 このディベート大会は、ディベートに慣れていない学生も気軽に参加しやすいように2部構成となっており、前半戦では比較的ディベートしやすい5つのトピックから各チーム興味のある3つ選び、約30分間討論しました。そして後半戦では、コロナ禍ならではのトピック「オンラインvs 対面授業」について、約20分間ディベートを実施。前半戦の雰囲気とは変わり、後半戦は、対戦相手の意見に必死に耳を傾けながらメモを取り、相手の意見を尊重しながら反論し反論されという意見の応酬で、インターナショナルなディベートが繰り広げられました。

 終了後に実施したアンケートでは、回答者全員が「とても満足した」または「満足した」と回答し、参加者の満足度が高いことが伺えました。 “Pineapple belong on Pizza?”がお気に入りのトピックだったようです。

 

 今後もInterest Group Teamでは関西外大生の皆さんと留学生が一緒に楽しめるイベントを引き続き開催する予定です。関西外大生と留学生の新しい友達を作りたい、英語を話す機会がもっと欲しいという学生は是非参加してください。
 留学生と交流できる様々なイベントはIntercultural Engagement Program特設サイトで紹介しています。ぜひお気に入り登録してチェックしてみてください。
【Intercultural Engagement Program特設サイト】
https://sites.google.com/view/kguiep/

back to top