IEP|中国オンラインイベント「云上游中国~Traveling to CHINA on the cloud~」開催!

 英語国際学部の学生と中国5大学(北京語言大学・北方工業大学・上海外国語大学・天津理工大学・蘇州科技大学)出身の中国人留学生8人が協力し、中国文化を学ぶオンラインイベントを9月に2回実施しました。本学学生34人、海外の学生14人、計48人の学生が参加し、中国文化についての見聞を広げながら交流を深めました。

 イベントは、Zoomのブレイクアウトルーム機能を使って、北京・上海・天津・浙江・蘇州の地域別グループに分かれ、それぞれ中国人留学生が、ゆかりのある地域の歴史や特徴、食文化、方言などについて、プレゼンテーションを行いました。

中国文化紹介のパワーポイント

 どのグループも和気あいあいと楽しそうに話している姿がとても印象的でした。参加した学生は、中国人留学生に積極的に中国語で質問をしたり、自身の中国留学の経験について意見交換をしたりしていました。天津の留学生からは「倍儿哏儿」(とても面白い)などの方言が紹介され、参加者も笑顔で発音練習をしました。

中国人留学生による「蘇州」紹介プレゼンテーション
天津の留学生による方言紹介のプレゼンテーション

 イベントに参加した日本人学生からは、「中国の多様な文化について知ることができたので、中国についてもっと深く学びたくなった。」、また、ポルトガルから参加した学生からは「北京料理について学ぶとても良い機会だった。新しい料理を実際に食べてみたい。」という感想が寄せられました。また、イベント終了後に実施したアンケートでは、多数の学生が「とても満足した」と回答し、参加者の満足度が高いことが伺えました。

 今後も学生の皆さんが中国人留学生と交流することができるイベントを企画していきます。10月も中国文化を紹介する交流イベントや中国語模擬授業を開催します。中国文化についてもっと知りたい、実際に中国語を使って現地の学生と話してみたいという学生は是非参加してください。

 留学生と交流できる様々なイベントは Rapportの「Intercultural Engagement Program」の特設サイトで紹介していますので、是非チェックしてください。

back to top